トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

UNIX/パーミッション設定

Last-modified: 2006-12-11 (月) 22:12:28 (3935d)
Top / UNIX / パーミッション設定

パーミッション設定

XREA

種  別パーミッションの値拡張子
実行ファイル0700(rwx------)php等
データファイル0600(rw-------)dat/log等
実行ファイル格納ディレクトリ0705(rwx---r-x)
データ格納ディレクトリ0700(rwx------)

実行ファイルのパーミッションが705の場合、同じサーバのユーザから簡単に閲覧できます。という事は、他のユーザがセキュリティの甘いCGIを置くと、全世界の人が中身を見られる結果になります。 実行ファイル格納ディレクトリは705がおすすめです。上位ディレクトリで厳しい制限にしておくと、下位のファイルがミスで甘い設定になっていても安心です。